トップ  >  海学習

海学習





 内海中学校では、平成15年度から「総合的な学習の時間」にシーカヤックを使った海学習に取り組んでいます。シーカヤックの基本的な操作やショートツーリング、シュノーケリングなどを通して、地域の自然の新たな一面を発見することができます。

導入のねらいや願い                                       


 自然の影響を受けやすいシーカヤックは、それだけ生徒が体験を通し自然について学ぶことになります。例えば、風が強い日に歩いていると、「今日は風が強いなあ」と思うくらいですが、シーカヤックは、その風によってずいぶん流されます。どの方向からの風だろう、波もこうして高くなるのか、潮の流れはどうだろうと、様々なことを身をもって感じることができます。そして、それに対応する判断力と技術が必要となります。

 また、普段は陸から眺めている自分たちの郷土を、海抜0メートルの視点で新たに見つめることにもなります。こうした体験を通し、地域の恵まれた自然の中で、「生きる力」を学び取ってほしいと願っています。

 また、ゆくゆくは、夏休みに内海を訪れたレジャー客に、ボランティアでカヌーの補助をしたり、将来は「海のガイド」が育ってくれたら嬉しいと思います。平成21年度からは、サンゴの種類や白化、サンゴの食害生物の被害状況等、サンゴの生態調査活動を行っています。


    


 内田正洋さんを招きカヌーのお話をしていただきました。(平成21年度)


 


 シーカヤックの魅力についてお話をしていただきました。(平成22年度)


 【プロフィール】 1956年長崎県大村市生まれ。海洋ジャーナリスト。日本レクリエーショナルカヌー協会理事。東京海洋大学非常勤講師。87年から日本のシーカヤック界を牽引してきた。98年にハワイの古代式カヌー「ホクレア」に出会い、以後「ホクレア」の世界を日本に紹介。07年にはハワイから日本へ航海した「ホクレア」のサポートクルーを務めた。



海学習の様子VTR視聴

 
VTR1        VTR2    VTR3



  

須ノ川海岸にてシーカヤックの乗り方、沈脱の練習をしているところです。



珊瑚のモニタリング活動について

 珊瑚のモニタリング活動について平成21年度から周辺海域のサンゴのモニタリング活動にも取り組んでおり、父兄の方々や専門家の協力のもと、須ノ川海岸や塩子島をはじめとした内海海域の複数の地点で毎年調査を行い、サンゴの分布や攪乱の状況などを継続的に調べています。

  

  





     珊瑚モニタリング活動(COP10展示ポスター)





新聞に海学習の活動が掲載されました。









2010年06月08日(火)付「海が教室 カヤック満喫 愛南・内海中 体験授業実施」

                          (掲載許可番号 G20091401-00484)





 2010年07月20日(火)付「中学生がサンゴ調査 愛南・須ノ川 専門家と連携 種類や分布記録」

                                    (掲載許可番号 G20100801-00507)







2010年09月30日(木)付「サンゴ保全 世界へ発信 愛南・内海中の生態調査活動」

                             (掲載許可番号G20101101-00557)





2011年07月17日(日)付「学びの現場から(5)内海中学校(愛南) 海学習 サンゴ撮影 生態記録」

(掲載許可番号G20110801-00687)





2011年09月30日(金)付「サンゴ群生 愛南の宝 種類や分布 食害状況 内海中生が生態調査」

(掲載許可番号G20111101-00738)






カヌーとカヤックの違い


  デッキ部分が開いた形をしている船体のものをオープンデッキカヌーと呼び、一般的なカヌーはこちらのことを指します。また、日本では、カナディアンカヌーと呼ばれることもあります。

  一方、逆にデッキ部分が閉じられており、腰から下だけを船体に潜り込ませるよう乗り込む船体をクローズドデッキカヌーと呼び、一般的には、こちらのことをカヤックと呼びます。カヌーではシングルブレードパドルを、カヤックではダブルブレードパドルを使うのが、確かに一般的ではありますが、状況によってはその限りではありませんので、厳密には、カヌーとカヤックの違いは、船体の違いで区別されます。また、カヤックと一口でいいますが、様々な種類があり、大きく分けると、海や湖で使用する、直進性に優れたシーカヤック、川でダウンリバーなどに使用する、リバーカヤックなどがあります。






 


プリンタ用画面
前
生徒会活動
カテゴリートップ
内中生活
次
部活動