お知らせ - 最新エントリー

生徒総会

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-5-28 15:00
         平成30年度生徒総会から

先週の金曜日(25日)、少し時間を延長して「生徒総会」を実施しました。生徒会役員の生徒を中心として、熱心な話合いができました。生徒の自主性を大切にした生徒会運営の一環で、生徒一人一人が学級の代表として、専門委員会の一員として立派な意見発表ができました。その中で、今年度の生徒スローガンが決定しました。それは「前人未到(ぜんじんみとう)〜27人の新たな挑戦〜」です。27人の生徒がいろいろと挑戦して、これまで到達したことのないところまで力いっぱい行こう、という意味がこめられています。また、「学校をよりよくするために」というテーマで協議を重ね、まず「よりよいあいさつ・よりよい返事をしよう」ということになり、そのための具体的な方策をいろいろと提案されました。少しずつでいいので、27名の生徒がよりよい方向に進むように頑張りましょう。
    
(総会前に大きな声で校歌を) (生徒会長の開会のあいさつ) (議長と記録の選出を受けて)
    
(執行部からの提案もあり。各専門委員会からの発表もあり、教員も“役者”となって登場。)
    
(学年の代表発表しています) (工夫した委員会からの発表) (分かりやすく、スムーズな議事)

海学習2

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-5-25 9:42
        海学習! さあ、初夏の内海へ!!

昨日(24日)、絶好の海学習日和に恵まれて、第2回の海学習が行われました。午前中は、1年生と2年生がシーカヤックの基本的な操船学習を行いました。講師は、毎年来ていただいている中田非斗志先生です。まず、カートにシーカヤックを載せて海まで運ぶ練習です。海に到着したら、救命胴衣の正確な装着練習。自分の命を守るために大切な技術です。そして、パドルの使い方の練習。簡単なようでこれが難しい。陸上でできていても、海上に出ると水の抵抗でなかなか思うような漕げません。少しずつ、練習を重ねて技術の向上を図ります。
午後からは、3年生がシーカヤックでのツーリング練習です。さすが3年生は今までの学習成果を生かして、スムーズに“海人”になり、気持ちよくシーカヤックを操船していました。今後は、サンゴ学習に向けてシュノケーリングの技術向上を図ります。
    
(出番を待つシーカヤック)  (カートに載せて運んでます) (救命胴衣をしっかりと装着)
    
(パドルと救命胴衣OK)   (パドルの使い方の練習です) (講師の指示を真剣に聴いて)
    
(まずは2年生男子がお手本) (1年生女子も緊張して海へ) (一列横隊の練習です。上手!)
    
(講師の注意を聴く3年生)  (さすが手際よく準備ができ、一列になって、いざ海原へ!)
    
(ツーリング練習で少し沖に) (隊列を組んで休止しています) (さあ、新緑の海を楽しもう)

今月もやりました、ちょボラ!

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-5-21 14:20
             今月もやりました、ちょボラ!

5月9日〜11日までの3日間、有志で昼休みの時間を使って、「ちょこっとボランティア」を行いました。昨年度から、本校生徒の活動として、少しずつ定着しつつあるものです。5月とは言え、またまだ暑い日に、運動場の草引きを行いました。声を掛け合って、数名の生徒が草が気になり始めた運動場に集まり、黙々と草引きに取り組んでいました。このような地道な活動の積み重ねこそが、大きな成果・大きな心の成長へとつながると期待しています。『積小為大
    
(初夏とはいえ厳しい暑さの中、黙々と草引きに取り組む内中生徒。きれいな運動場に!)

登校指導

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-5-21 11:59
    5月の登校指導に“ヒニャンコ”登場!

今朝、7時15分ころから通学道路の各担当場所に、教職員と保護者の方々に立ち番をお願いして、生徒の登校指導を行いました。内海中学校前の横断歩道(須ノ川)には、教職員、保護者、のほかに生徒会役員と内海中キャラクター“ヒニャンコ1号と2号”が登場して見守りを行いました。交通安全だけでなく、「あいさつ運動」も啓発しており、通りかかる車の運転手や歩行している地域の方々にもアピールをしております。保護者の皆様、朝早くからありがとうございました。また、来月も20日によろしくお願いします。
    
(生徒会役員とヒニャンコ1号・2号。登校してくる生徒たちともさわやかな「あいさつ」を交わしています。)

海学習1

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-5-14 15:24
     さあ、今年も始まったよ!海学習!!
5月11日午後から、本校の特色である「海学習」がスタートしました。5校時目には、海学習についてオリエンテーションが行われました。生徒会長のあいさつの後、担当教諭から、海学習についての説明と今後の計画が説明されました。その後、高知県にある「黒潮生物研究所」の目崎さんを講師に迎えての講話が行われました。本校では、長年にわたりシーカヤックを使った内海の環境調査(サンゴ調査)を行っており、その方法や目的について話していただきました。6校時目には、中田元校長先生を講師に迎えての実技指導がありました。カヤックの運び方やオールの使い方、救命胴衣の着け方 など基本的なことを丁寧に指導していただきました。さあ、今年もみんなで“海に学ぼう”!
    
(生徒会長のあいさつの後、海学習の説明があり、最後に目崎さんから講話をいただきました。)
    
(まず先輩がお手本を見せて、1年生も取り組みました。中田先生からは救命胴衣の着け方を。)

救命講習

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-5-14 15:01
         救命基礎講習から
5月8日に、愛南消防署から4名の講師をお招きして、今年度も「救命基礎講習」を行いました。これは、今月から始まる「海学習」に備えたもので、毎年この時期に、生徒・教員全員で実技講習を受けます。今年度は、愛南消防署から4名の講師を招聘することができ、例年以上の成果がありました。水難事故を防ぐことを第一の目的として、シーカヤックで海上訓練をする前にしっかりと身に付くよう、真剣に取り組みました。今年度は、事前にDVD(日本スポーツ振興センター:その時あなたは…)を鑑賞させておき、効果を高めるよう工夫をしました。
    
(消防隊員の方の見本を見て) (さあ、私たち、僕たちも真剣に実技講習をしよう!)

全員集合

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-5-7 14:28
         全員(生徒も教師も)元気に集合!

長いゴールデンウィークが終わり、生徒も先生も疲れがたまって体調を崩すのではないかと心配していましたが、全員元気に学校に登校・出勤しました。連休中、事故も大きな怪我もなく、生徒全員元気な顔を見せて、授業に取り組んでいます。連休中も、大会(バレーボール:南予予選、野球:なもしカップ)が行われたり、音楽部も合同練習があったり、と忙しい日々を過ごしたのではないかと思います。今日から心も体もリセットして、頑張りましょう。
    
(丸山球場で行われた「なもしカップ」小技、大技を交えて「久米中」に勝利しました。)
    
(広見中で行われた「南予予選」伸び伸びとプレーし、「内子中」「広見中」に勝ちました。)

全校遊び

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-5-2 14:07
          全校で遊んだよ!
学級委員会が企画して、5月1日と2日(連休の中日)に体育館で全校で遊ぶ機会を設けました。「全校遊びでみんなともっと仲良くなろう週間」と題して、取り組みました。場所は、体育館。時間は、昼休みの15分間。種目は、ドッチボール。と決めて活動しました。ルールは、1年生+2年生VS3年生で対抗戦、チャイムが鳴った時の人数の多い方が勝ち。男子も女子も、仲良くプレーすることができ、目的が達成できたと思います。
    
(男子の速いボールに、しっかりと対応している女子。全員で力いっぱい遊べました。)

全校朝礼

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-5-2 13:26
        今年度最初の全校朝礼です

5月1日、今年度最初の全校朝礼を行いました。学校長講話の後、委員会から「号令チェック」に関する表彰がありました。学校長からは、この時期の内海を詠んだ俳句「貝殻の うらのむらさき 五月来る」について紹介がありました。最初に、「この貝の名前は?」とか「五月の読み方は?」など質問がありました。そして、最後に「この俳句はどうですか?」と訊ねると、“才能あり”と思う生徒10名、“凡人”と思う生徒1名、“才能なし”と思う生徒16名、という結果でした。そして、最後の最後にこの俳句の作者名を明かして終わりました。そして、号令の素晴らしい学年を表彰して全校朝礼を終わりました。ちなみに第1回の号令優秀賞は、1年生が獲得しました。これからも元気に明るい声で頑張ろう。
    
(この時期らしい俳句をもとに、校長と生徒とのやりとりです。最後は、表彰を受けています。)


家庭訪問

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-4-27 11:50
        お世話になりました!家庭訪問

今週の25日(柏小学校区)と26日(家串小学校区)の2日間にわたり、家庭訪問がありました。各担任が生徒一人一人のご家庭を訪問して、保護者のお話を聴くことができました。仕事等でお忙しい中、ご協力をいただきましてありがとうございました。新学期が始まって、2週間余りが過ぎ、新1年生も中学校生活に慣れてきました。子どもたちは、部活動や学習にと毎日忙しい日々を送っております。明日からゴールデンウィーク前半が始まります。なかなかお忙しくて、お子さんと触れ合う時間も少ないかもしれませんが、短い時間で結構ですので“お子さんとの時間”を大切にしてください。