お知らせ - 最新エントリー

薬物乱用防止教室

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2017-12-18 12:38
           薬物乱用防止教室を開催しました!
先週の11日に、毎年開催している「薬物乱用防止教室」を今年も行いました。講師には、愛南町保健福祉課の荒地保健師と蓮田保健師の2名をお迎えし、全校生徒対象で行いました。酒・たばこ・薬物について、身近なところにも危険が潜んでいること教えていただきました。子どもたちも、酒やたばこが身の回りにあることは知っていますが、薬物の危険も意外なほど身近にあることを理解しました。今後子どもたちの多くが、進学や就職を機に愛南町から離れて都市部で生活することもあるので、これからもこのような教室を開催して啓発をしていきたいと思います。保健福祉課の荒地さん、蓮田さん、ご指導ありがとうございました。
    
(酒やたばこの害について班で話合いをしています。教員もシュミレーションに参加して。)

句会ライブ

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2017-12-7 9:31
        今年もやったよ!句会ライブ!
6日午後から、毎年恒例の句会ライブが本校体育館で行われました。講師は、もちろん“俳句集団いつき組”組長「夏井いつき」先生です。家串小・柏小・内海中の3校合同の恒例行事で、毎年楽しく俳句作りを通して、表現力(コミュニケーション力)を磨くことを目標に取り組んでいます。テレビ(プレパト)の毒舌先生とはうってかわって、子どもたちにはとても優しい先生で、子どもたちの中にある素晴らしい感性を引っ張り出してくれます。※大人(教師)にはとても厳しいですが…。今年は「尻から俳句」というテーマで、俳句作りを3班対抗戦で行いました。最後に特選7句を選び、みんなで鑑賞しながら順位を決めていきました。その結果「冬うらら 天使がくれた メロンパン」という本校2年生が創った俳句が、見事1位になりました。来年はもっと多くの方(大人)の参加をお待ちしています。

   
(いつも、パワフルで人を引き付けるトークのいつき先生と静かな優しい雰囲気のご主人様)
   
(各班のリーダーを決めて、いざ本番。小学生も中学生も大人も、俳句作りに本気モードです!)
  
(「できたかな?」中学生が小学生にアドバイス。いつき先生の俳句についての質問も絶好調!)

道徳授業

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2017-11-30 13:45
        見守り授業を実施して
本日、2校時に3年生で道徳の「見守り授業」がありました。この取り組みは、本校独自のもので、指導案を必要としない『授業研究』のようなものです。校内研としての授業研とは別に行っており、互いに授業を見せ合うことで教職員の資質能力の向上を図ろうと取り組んでいます。今回は、22日に開催された郡教研発表会での道徳授業をもとに、“心情円盤”を使っての授業でした。本校のように小規模校であれば、全員の意見交換ができる時間が確保され、4人班では「伝え合う」こともできていました。今後も授業研究とは別に「見守り授業」を実施していこうと思います。
    
(全員集中して聴いています)(挙手して自分の考えを発表)(班ごとでの意見交流です)
    
(自分の考えをまとめて、全体での意見交換です。心情円盤が黒板に掲示されています。)

ノートコン

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2017-11-30 13:28
         第2回校内ノートコンテストについて
27日に、今年度2回目のノートコンテストを開催しました。前回は、「自主学習ノート」での審査でしたが、今回は、「授業ノート」でのコンテストとなりました。どの教科でもいい、自分の一番自信のあるノートでの勝負となりました。教師と全校生徒での審査です。友達のノートを見て、「いいね」と思うノートに一票を入れていきました。結果は、後日発表して表彰。少しでも子どもたちの勉強の参考と刺激になれば…という思いで開催しています。
    
(「このノート、いいね。」「いや、こっちの方がよく書いているよ。」真剣そのものです。)
    
(どのノートも授業中しっかりと書き込んでいます。それぞれに工夫がありました。)

フリー参観日

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2017-11-21 15:08
      校区別人権・同和教育懇談会(フリー参観日)から
18日(土)、平成29年度校区別人権・同和教育懇談会が行われました。フリー参観日ということで、終日、保護者の方々が来校されて子どもたちの様子を参観していただきました。どうでしたでしょうか?お子様はしっかりと学習に取り組んでいたでしょうか?毎日の積み重ねこそが大切な時期です。御家庭で、参観しての感想を一緒に歓談していただけたらと思います。午後からは、人権・同和教育に焦点を当てた授業と講演会を実施しました。講演会では、飯田校長先生を講師に迎えて「身近な人権教育」というテーマで講演をしていただきました。生徒たちも事前に人権集会等で学習していたこともあり、しっかりとした感想・意見発表できました。また、多くの保護者の皆様、地域の皆様、御参観、ありがとうございました。 
    
 (2年英語科の授業)     (3年国語科の授業)    (1年音楽科の授業)
    
(1年理科の授業に保護者も参加して…。2,3年生の授業の授業にも多くの参観者が…)
    
(午後からは、人権・同和教育の視点を当てた授業に取り組みました。)
    
(後ろから熱い保護者の視線が…。役割演技を取り入れた授業もありました。)
    
(金澤課長のあいさつから始まった講演会。「島引き鬼」のお話も交えての分かりやすい講演)   

歯科指導

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2017-11-21 10:44
       学校歯科医による歯科保健指導について
先週17日(金)に、内海地区にある児島歯科医院のご厚意により、毎年実施している「歯科保健指導」がありました。5校時を利用して、口腔チェックとブラッシング指導をしていただきました。内中生徒の「歯の健康」を長年にわたり診察・治療をしていただいている児島先生と2名の歯科衛生士の方々の丁寧で親切な指導により、本校生徒の歯が健康に保たれています。その他にも、フッ素洗口や赤染検査など日々の健康指導にも力を入れています。結果等については、後日保護者の方にお知らせしますので、ご理解とご協力をお願いします。
    
(児島先生による口腔チェックと歯科保健指導全体の様子です。丁寧な指導を受けてます。)

音楽発表会

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2017-11-16 11:53
       平成29年度 愛南町小・中学校音楽発表会から
昨日(15日)午後から、毎年開催されている音楽発表会が御荘文化センターで開催されました。日頃から一生懸命練習した成果を発揮して、素晴らしい26名のハーモニーを響かせることができました。文化まつりの時よりも、声がより美しく響いていました。“文武両道”という言葉のとおり、内中生徒は学習面も体育面も文化芸術面でも、自分の持てる力を一生懸命発揮していることに感動を覚えました。当日は、多くの保護者の皆様のご来場をいただき、ありがとうございました。
    
(ピアノ伴奏者をはじめとして、今から整列してあいさつ。緊張した表情でスタートです。)
    
(美しいピアノ伴奏にのせて「あなたへ」の三部合唱です。大きく口を開けていい声を!)
    
(本校ただ1名の音楽部員。御荘中学校部員と一緒に素晴らしい演奏を聴かせてくれました。)

バレーボール部

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2017-11-15 10:15
         県新人体育大会ベスト8入り!!
11日(土)と12日(日)に新居浜市で行われました「愛媛県新人体育大会」に南宇和郡代表として、本校の女子バレーボール部が参加しました。11日に予選リーグが実施され、12日に決勝トーナメントが行われました。本校女子バレーボール部は全員で9名という小規模のチームですが、日頃から保護者や地域の方の支援を受けて実力をつけてきました。“全員バレー”を掲げ、一丸となって戦いました。
11日の試合で、吉田中と長浜中の2チームと対戦しました。実力を発揮して勝利を収め、ベスト8の仲間入りをしました。12日の試合では強豪の小野中(松山市)と対戦しました。善戦はしましたが、敗北を喫してベスト4にはなれませんでした。しかし、この経験を生かして次の試合ではさらに成長した姿が見られることを期待しています。選手の皆さん、お疲れ様でした。保護者の皆様、地域の皆様、ご声援とご協力、ありがとうございました。
    
 (開会式の様子です)      (さあ、いざ出陣!)    (応援団も声援を送ります)
    
(1点取れば、笑顔が弾けます。声を掛け合って、頑張ろう。控え選手にも笑顔が見られて…)
    
(高い打点のアタックが決まります。そしてレシーブの準備も)   (ベンチも笑顔で)
      
(声を掛け合ってプレー。アタックやブロック、サーブも決まります。)
      
(強力なサーブが決まります。しっかりとレシーブをして、次のプレーにつなげて!)

人権集会

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2017-11-10 9:00
    人権集会「ハンセン病について正しく理解しよう」から
昨日(10日)、毎年実施している人権集会を内中タイムの中で行いました。今年度のテーマは「ハンセン病」。人権・広報委員会が主催しての集会となりました。事前のアンケート結果から、本校生徒の約70%がこの病名を聞いたことがない、ということでした。そこで、人権・広報委員からの発表と「人間回復の橋、心のかけ橋となれ(DVD)」の視聴後、グループに分かれての意見交換となりました。まだまだ、この問題の深い理解には至っていませんが、昨日の学習をもとに、18日に実施する「校区別人権・同和教育懇談会」での学習へとつなげていきたいと思います。保護者の皆様、地域の皆様、当日はフリー参観日としておりますので、ぜひご参観くださいますようお願い申し上げます。
    
(委員会からの調査発表)  (グループに分かれての意見交換。熱心に討議されています。)

一足早く

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2017-11-9 15:14
     一足早く「学校説明会」を開催しました!
11月7日(火)、午後から近隣の小学6年生を対象に、学校説明会を開催しました。どこの中学校よりも“先んじての”開催となりました。柏小学校から5名と家串小学校から5名、計10名の参加でした。保護者の方も全員出席され、授業参観(1年:理科、2年:英語、3年:社会)をした後、説明を受けました。その後、部活動見学に参加して、午後4時頃には下校となりました。頼もしい10名が全員進学されて、内海中学校を更に盛り上げていただけたらうれしく思います。地域の子どもは、地域の学校で大切に育てていくことが地域の活性化につながるのではないかと考えます。小学生の皆さん、保護者の皆様、ご参加ありがとうございました。
    
(理科実験に注目です!) (タブレットを使った英語の授業)(3年生からの呼びかけも)