お知らせ - H24〜カテゴリのエントリ

海学習3

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-6-24 11:56
       海学習(3年)から

先週22日(金)、絶好の海学習日和(梅雨の晴れ間)に恵まれて、海学習を行いました。3年生は午後からの実施となりました。始めに、中田元校長先生の指導のもと、シーカヤックの練習をしました。カヤックの漕ぎ方の復習だけでなく、TXレスキューについても練習をしました。(海上では友達同士で助け合うことが重要)その後、黒潮生物研究所の目崎さんを講師に迎えて、シュノケーリング方法とサンゴの観察方法について学習をしました。あいにくの赤潮発生で、海の透明度は低かったですが、実際にサンゴの観察をしました。7月には本格的な環境調査を開始します。
    
(中田講師からの指導を受けて、実際の海上でのレスキュー方法の練習をしています。)
    
(シーカヤックの漕ぎ方は上手。さすがは3年生です。次に目崎さんからシュノケーリングを)
    
(実際にシュノケーリングをしています。いきなりサンゴ発見!)(目崎さんから指導を受けて)

海学習2

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-6-24 10:47
         海学習(1年と2年)から

先週、22日(金)に海学習を行いました。予定では19日(火)だったのですが天候と波の状態で延期になっていました。絶好の晴天(梅雨の晴れ間)に恵まれて、1年生と2年生の学習を午前中に行いました。学習内容は主にシーカヤックの操作と救助法(TXレスキュー)でした。中田元校長先生を講師にお迎えしての学習でしたが、子どもたちもしっかりとパドルを漕ぎシーカヤックを上手に漕艇していました。少し時間があり、2年生も一緒だったので「鯖網代」までのツーリングも行いました。
    
(まずはシーカヤックの運搬) (講師の話に真剣に傾聴して)  (海上での横一列並びで)
    
(危ない!まっすぐに漕いで) (レスキューの練習です。友達同士で助け合うことを学ぶ。)
    
(いざ、ツーリングへ。力強いパドルさばきで海上をスイスイと。さあ、鯖網代に上陸です。)

学校訪問

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-6-24 9:29
       南予教育事務所・愛南町教育委員会合同学校訪問から

先週、21日(木)に学校訪問がありました。川越管理主事様、中村教育長様をはじめとして、9名の来校者をお迎えしての学校訪問となりました。1時間目と2時間目を参観いただき、全体会では貴重なご指導とご助言を受けることができました。そのあと、来校いただいた方と生徒が一緒に給食をともにする時間がありました。いろいろな方との語らいの中で、生徒たちもいい経験ができたと思います。まだまだ不十分なところもありますが、「生徒が育つ学校 〜地域とともに〜」を目指して着実に歩んでいきたいと思います。お忙しい中、御来校いただきましてありがとうございました。
    
(タブレットを使った授業)   (電子黒板を使った授業)  (個に応じたプリントを使って)
    
(川越管理主事と一緒に)   (学校教育課の職員や教育委員の方々と一緒に給食を)

演奏

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-6-19 9:43
        中西弾さんがやってきた!!

昨日(18日)、バイオリン奏者の「中西弾」が来校されて、生徒と職員の前で素晴らしい演奏をしていただきました。中西さんは、長崎県ご出身のプロの演奏家で、楽団にも所属しており、現在長崎県を中心にご活躍されている方です。50分間という短い時間ですが、“本物”のバイオリンの音色を聴かせていただきました。子どもたちにもわかりやすく、バイオリンという楽器について説明していただいたり、直接演奏させていただいたりと楽しい時間を過ごすことができました。中西さん、ありがとうございました。また、このような機会を設定していただきました皆様にも感謝申し上げます。
    
(緑の木村さんの司会でスタート。生徒を前に、情熱大陸のテーマ等を演奏している中西さん)
    
(多くの希望者があったのですが、代表して3名の生徒がバイオリン演奏に挑戦しました。)

内中タイム

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-6-18 9:20
          内中タイム(委員会から)の様子

先週の14日に、内中タイムがありました。今回は、学習・環境委員会が中心となって行う活動でした。期末試験も近いということで、テーマは「学習の方法」ということで行いました。特に、1年生は初めての期末テストということで、小学校時代とは違った“テスト”なので、それに向けての学習方法についてみんなで考えようというものでした。教育実習生(先輩)からのお話があり、クイズがあり、など盛りだくさんの内容で充実した活動になりました。
    
(委員会の開会あいさつ)   (真剣なまなざしで聴き入って) (先輩からのアドバイス)
    
(相談しながら、クイズに参加。ホワイトボードに書き込んで) (最後に委員会から表彰です)

総体2部

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-6-13 17:41
     第70回南宇和郡総合体育大会(2部)から
昨日(12日)、晴天に恵まれて予定通りに総体2部が城辺多目的グラウンド(陸上)と御荘中学校プール(水泳)で開催されました。本校からも水泳と陸上に選手が出場しました。短い練習期間にもかかわらず、選手の子どもたちは持てる力を存分に発揮して競技することができました。水泳では3枚の賞状、陸上では4枚の賞状を獲得できました。また、陸上の男子走り幅跳びでは第1位になり、県大会出場を果たしました。選手のみなさん、お疲れ様でした。応援の子どもたちも一生懸命に声を出し、精一杯応援することができました。応援団のみなさん、お疲れ様でした。そして、平日開催にもかかわらず、多くの保護者の方も応援に参加していただきありがとうございました。
    
(水泳競技でコールされて) (2人で並んで力泳しています) (大きな声で応援しています)
    
(砲丸投げ、走り幅跳び、など個人種目に挑戦しています。力強い踏切から、ジャンプ!)
    
(1500m走:前の選手に並んで) (100m走での力走です)  (少人数でもどこにも負けない!)

あいなん音楽祭

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-6-11 10:56
           第14回あいなん学生音楽祭で

10日(日)、午後から御荘文化センターで「あいなん学生音楽祭」が開催され、本校の音楽部も参加し、素晴らしい演奏を披露しました。本校は1名の音楽部生徒しかおらず、御荘中学校と城辺中学校の音楽部と合同での参加となりました。毎日、こつこつと真面目に練習に取り組み、技能が向上してきました。また、他校との合同練習を行うことで「仲間」ができ、交友関係も広がりました。“音楽”という素晴らしいものと出会い、心も成長し、大きな自信も得ることができました。指導してくださった先生方や一緒に活動してくれた仲間の方々、保護者の方、などこれまで支えてくださった方々に感謝申し上げます。
    
(「斐伊川に流るるクシナダ姫の涙」と「サザンカ」を演奏しています。本校生徒は真ん中に)
  
(演奏後のインタビューに答える各校の部長さんです)

体験入学

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-6-11 10:13
     南宇和高校農業科の体験入学に行ってきました!

10日(日)、午前中に本校から3名の生徒が南宇和高校農業科の体験入学に参加しました。慣れない作業や活動にも戸惑いながらも、他校の生徒とも仲良く活動することができました。高校生の先輩方や指導の先生方に丁寧に教えていただきながら、トマト栽培や石窯を使ってのピザ作りに挑戦しました。最後は試食して、他のグループが作ったパンもお土産にいただき、充実した時間が過ごせました。南宇和高校の皆様、ご指導ありがとうございました。
    
(ビニールハウスの中でのトマト栽培の実習。難しいなぁ〜) (調理室に戻っての講話です)
    
(ピザ作りに挑戦してます)  (自分の作ったピザは格別です) (お土産のパンを貰って笑顔)

内中タイム

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-6-11 9:56
         ブロック結成大声集会から

先週の7日(金)、放課後の時間を使って「内中タイム」を実施しました。今回の内中タイムは、今年度の運動会をはじめとして、いろいろな活動をしていく中で基本となるブロック(縦割り班)決めを行い、結束を高めるために「大声」を出し合うものでした。赤ブロックと白ブロックの班員は決定しましたが、ブロック名はまだ決まっていません。(今後決定していきます)それぞれの班でまとまり、大きな声を出す、ただそれだけのことですがみんな真剣に取り組んでいました。
    
 (結成したての班で練習)  (さあ、発表です。円陣を)  (一列に並んで校歌を大きな声で)

授業研究

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-6-7 16:53
         今年も始まった、見守り授業!

本校の特色の一つである「見守り授業」が先週行われました。先陣を切ったのは、岡原教諭の英語の授業でした。2年1組の授業で、3名の生徒しかいませんが、個人で答えたり、グループで考えたり、と工夫をした授業研究でした。ALTの先生とも熱心に受け答えをしており、コミュニケーション力がついてきたように思います。(1年生の時は恥ずかしそうに…)子どもたちの授業の様子を“見守る”ことが主たるねらいではありますが、教師の授業についても観点を決めて“見守り”、授業力向上の一助としています。【指導案の準備はありません。年1回以上の研究授業とは違いますので…。できるだけ取り組みやすいものにしたいので。】
    
 (ICT機器を使って)    (ALTの先生も加わって)  (3人のグループ学習の様子)