お知らせ - 最新エントリー

終業式

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-7-20 11:49
            第1学期終業式から

本日、9時30分から体育館において、第1学期終業式が行われました。1名病気で休み、全員で迎えることができませんでしたが、1名の生徒も回復しており大事をとっての「欠席」ということでなんとか無事に学期を終えることができました。式では、5名の生徒が登壇して「1学期の反省と夏休み・2学期の抱負」を話しました。頑張ったこととして、【テスト勉強】、【海学習】、【部活】、【委員会】などが挙がりました。夏休み・2学期の抱負として、3年生は「受験勉強と運動会練習」、2年生は「体を動かすこと」、1年生は「部活動」などが挙がりました。学校長からは、熱中症に注意することをはじめとして「命を大切にすること」や「何かに挑戦すること」などが式辞として話されました。そのあと、学習トライアルとノートコンテストで頑張った人への表彰と県大会に出場する生徒の壮行会があり、1学期を閉じることができました。
    
(3年生の代表者3名が、それぞれ反省と抱負について意見を述べました。)
    
(2年生と1年生も1学期を振り返り、夏休みに頑張りたいことを述べました。)
    
(5名の代表者が登壇して意見発表した後、学校長の式辞が行われ、続いて表彰式となりました。)
    
(県大会(陸上・バレーボール・吹奏楽)に出場する生徒が決意発表をしました。)

内中タイム

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-7-20 11:21
        ブロック対抗スポーツ大会(内中タイム)を楽しんだよ

昨日(19日)、本校恒例の学期末スポーツ大会を生徒会主催で行いました。本校では、内中タイムの中で全校でスポーツ大会を開催し、親睦を図っています。ブロック対抗戦で、1年生から3年生まで縦割り班でペアを組み、バトミントンで勝負しました。もちろん、校長先生をはじめとして全教職員も生徒たちとペアを組み、真剣に楽しく活動をしました。熱気がこもる体育館での試合に汗だくになりながらシャトルを追い、楽しい時間を過ごしました。結果は、赤ブロックが勝ちました。小規模校の良さを生かし、2学期もまた開催したいと思います。
    
(きちんと整列をして開会式) (教員と生徒のペアも善戦して) (真剣にシャトルを追ってます)

柏寿園訪問

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-7-19 10:02
         今年も柏寿園訪問をしました!

昨日(18日)、福祉教育の一環として「特別養護老ホーム柏寿園」を訪問させていただきました。毎年、3年生が地域にある施設を訪問させていただいて、「介護」・「介助」について学習しています。事前に社会福祉協議会の方に指導をしていただき、実際の場(介護福祉)で研修を深めるためのものです。12名の中学生の訪問に際して、施設長さんをはじめ多くの所員の方に御指導をいただき、子どもたちにとって大切な時間となりました。最初は戸惑いがあった生徒も少しずつ慣れ、一緒に楽しく活動することができるようになりました。柏寿園の皆様、ありがとうございました。
    
(高齢者の方との交流を通して、コミュニケーションを図り、一緒にゲームを楽しみました。)
    
(食事の介助をしています。) (肩たたきをしてみんな笑顔に) (リコーダーの演奏に挑戦)


命の講話

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-7-18 12:47
          今年も命の講話を聴きました!

先週の13日(金)に、3年生を対象に『命の講話』と題して、性に関する指導講話を聴く会を持ちました。毎年、坂本助産師(長野産婦人科医院)を講師に迎えて「命の誕生を通して、異性を思いやり自分の体を大切にしていくための生き方を考える」時間を持っています。坂本助産師さんの優しい語り口と分かりやすいプレゼンを聴きながら、3年生も真剣に聴き入っていました。“命”の大切さ、人と人との出会いの素晴らしさ、愛することの素晴らしさ、等を勉強するとができました。坂本先生、ありがとうございました。
    
(優しい語り口と分かりやすい資料で講話をされています。) (赤ちゃん人形の登場です。)
    
(坂本助産師が男子、女子のところへ赤ちゃん人形を持って)  (上手に抱っこしています。)

ちょボラ

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-7-18 12:28
         ちょこっとボランティア第2弾!

先週の13日(金)に、「ちょボラ」第2弾を行いました。第1弾は、新聞紙でゴミ箱を作成して、施設に贈呈するというものでした。1学期最後のちょこっとボランティア(ちょボラ)は、『学校を美しくしよう』ということで、学級委員の呼びかけに集まった有志が床磨きに挑戦しました。昼休みの時間を使っての清掃活動に多くの生徒が集まり、短時間ではありましたがとてもきれいになりました。ありがとうございました。このような姿にこそ、成長している生徒の姿があります。
    
(上級生も下級生も、男子も女子も、みんなで黙々と床磨きをしています。)

宿泊体験学習

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-7-17 11:53
          宿泊体験学習に挑戦だ!

先週、12日と13日の1泊2日の日程で、1年生11名が宿泊体験学習に取り組みました。各地に甚大な災害をもたらした大雨があがり、気温がぐんぐん上昇して暑い中、地域巡り・野外体験・海学習と盛りだくさんのメニューに挑戦しました。地域巡りでは、毎年、愛南町生涯学習課の織田さんを講師に迎えて、旧内海村地域の自然や文化財について現地を巡りながら学習をしました。「自分たちの住んでいる地域を知る」活動を通して、郷土愛が芽生えてくることを期待しての活動となっています。野外体験活動では、毎年、中田元校長先生を講師に迎えて、テント設営・火おこし・飯盒炊飯の活動を行いました。マッチを使わずに「火おこし器」を使っての飯盒炊飯。でもおいしいカレーができました。蒸し暑い中、テントで1泊して次の日は「海学習」にチャレンジしました。講師の先生のお話をしっかりと聴き、シーカヤック練習とシュノケーリング練習に取り組みました。病人やけが人もなく、とても充実した2日間でした。
    
(浦和氏の大きなお墓にて) (地区名の由来となったチャート)(使用されなくなったトンネル)
    
(戦国時代の砦跡で調査)   (スーパー林道で絶景を見て) (遍路道の標識前で記念写真)
    
(パドルを持つ姿が決まってる!海上で横一列に留まる練習) (横島をバックに「海の人」に)
    
(シュノケーリング練習。足ヒレを付けたら後ろ向きに海中へ) (さあ、いざ潜水に挑戦!)
    
(講師の指導でテント設営)  (なかなか、火が付きません) (みんなで作ったカレー、美味)

海学習

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-7-13 11:16
        本格的な海学習になりました!

昨日(12日)、台風の影響で少しうねりがありましたが、久しぶりの「海学習」に2年生と3年生が取り組みました。(1年生は宿泊体験学習)今回も中田元校長先生と目崎さん(黒潮生物研究所)を講師に迎えての学習となりました。2年生は主に「カヤック技能の習得」を3年生は主にシュノケーリングによるサンゴのモニタリングを行いました。2年生は、鯖網代の先にある碆を回って家串湾までのツーリングを行いました。かなり長い距離に疲れながらもなんとか昼前に「家串小学校前の海岸」に全員無事にたどり着きました。3年生は、鯖網代を中心にしたサンゴのモニタリング調査を目崎さんをはじめとする3名の所員の方の指導でなんとかやり遂げました。(大雨の影響で土の交じった淡水が流れ込み、須ノ川海岸付近のモニタリングは難しかったようですが…)
    
(黒潮生物研究所からの講師) (出廷準備も慣れたものです。あっという間に“海上の人”に)
    
(スイスイと海上を行くカヤック。目前には「沈もり灯台」や「塩子島」が見えています。)
    
(2年生たちは中田先生を先頭に力強く「家串」に向けて進んでいます。家小で美味しい昼食を)
    
(3年生は一路「鯖網代」に) (鯖網代の海岸に到着しました。)(調査に備えて「腹ごしらえ」)

ちょボラ

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-7-10 14:08
       今年もやります!ちょこっとボランティア(ちょボラ)

今週、9日に昼休みを使ってボランティア活動を行いました。昼休みのわずか10分間ですが、新聞紙でゴミ箱を作る活動です。できたゴミ箱は福祉施設に持参して使っていただいております。ちょっとしたボランティア活動に参加して、ちょっとでも「奉仕の心」を育むことを目標としています。もう1回、13日にも“ちょボラ”(床磨き)を行う予定です。小規模校で27人の生徒数ですが、多くの生徒が参加しました。ここにこそ、内中生徒のよさが出ています。
    
(新聞を読んでいるわけではありません。男女を問わず集中して新聞紙のゴミ箱作りをしてます。)

研究授業

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-7-10 11:17
         道徳教育の授業研究から

先日(4日)、中川公詞教育指導課長からのご指導を受けて早速本校での道徳教育の研究授業し、校内研修会を開きました。生徒たち一生懸命に取り組んでいるので、教員もしっかりと勉強して来年度から中学校で始まる教科の「道徳科」について取り組みました。2年生の授業で、子どもたちは自分の考えを持ち〈考え〉、進んで発表したり、友達の考えて比較して〈議論する〉、ことに真剣に取り組んでいました。「〈考え、議論する〉道徳」を意識した授業展開でした。午後からの校内研修では、ワークショップ方式の研修会で多様な意見が出てきて、教師も〈考え、議論する〉機会になったと思います。
    
(2年生4名の少人数の学級ですが、4名ともよく発表して「考える」道徳ができていました。)
    
(小集団でのワークショップでそれぞれの意見を出し合って) (最後は黒板に意見を掲示して)

福祉教育

カテゴリ : 
H24〜
執筆 : 
ucu-j 2018-7-10 9:34
         福祉教育にも取り組んでいます!

昨日(9日)、3年生を対象に福祉教育の学習に取り組みました。毎年、愛南町社会福祉協議会の御協力のもと「福祉」について指導をしていただいています。今年度は5名の方に来校いただき、今年も講話だけでなく、いろいろと実技を交えての学習で2時間楽しく取り組めました。この講習(学習)を受けてその成果を生かすべく、来週には地域にある高齢者施設「柏寿園」に訪問に行く予定です。子どもたちにとって、「福祉」が身近なものに感じられるように支援をしていきたいと思います。
    
(真剣な表情で講話を聴く生徒)(いろいろな道具を使って、実技に取り組みました。)
    
(教員も積極的に参加して)  (最後は山口事務局長からのお話を聴き、意識を高めました。)