トップ  >  生徒会活動

 

平成23年度 生徒会スローガン



本部役員


 内海中学校生徒会本部役員は、生徒会長、副会長、会計、書記の4名で、いつも明るく活動しています。主な活動内容は、掲示物の作成・張り替え、お誕生日集会の実施、あいさつ運動、募金活動などです。

専門委員会

 内海中学校には次の委員会があり、毎月、目標を立て活動しています。


年間行事

● 対面式

新入生を迎え、須ノ川公園で行われます。新入生の自己紹介、レクリェーションなどを行い、学年を超えた絆が深まります。

 

● 生徒総会


 毎年4月に行われ、生徒会に関する議事や学級紹介を行います。「内海中学校をより良くしよう」という思いをもち、真剣で活発な話合いを行っています。平成23年度は、内中の良いところ「元気なあいさつ・明るくて仲がいい・海学習がある」は、伝統としてしっかりと受け継いでいこうと確認しました。そして、授業については、さらに質の高い、積極的な取組をしていくために「返事・発表」に力を入れていくことを話し合いました。 

 

     


 ●お誕生日集会

 「一人一人の生命を見つめ、お互いを大切にしていこう」という取組の一環として、お誕生日集会を実施しています。今年度は、「自分が生まれた日のこと」、「名前の由来」、「小さい時に好きだった遊び・思い出の品」をテーマとして、誕生日を迎えた生徒が全校生徒の前でスピーチをしています。「今、自分がここにいる」大切さをあらためて感じる時間になっています。また、生徒会本部役員が、ゲームなどの企画をして親睦を深めることもできています。 

 

 ●激励会

 郡総体、県総体、郡新人戦、県新人戦、県駅伝などの前に選手の士気を高め、全校が一丸となって選手を応援しています。

   

● 体育祭

 全校生徒が2つの集団に分かれて互いに競い合います。特に3年生は、夏休み中からパネル・応援・ソーランなどの練習に励み、リーダーシップを発揮します。毎年生徒たちの熱い・熱い演技・競技が繰り広げられ、達成感・成就感を味わうことができる最高の体育祭です。また、保護者や地域の方々、卒業生の協力もあり、地域が一つになり一層盛り上がりのある学校行事となっています。

 内中パワー 健在です!!





    

     


● 文化祭

 

個人、学級、縦割りブロック、部活動、友人同士など、さまざまな参加形態で準備や練習に励み、生徒一人一人の個性が発揮できるように工夫されています。特に今年度は、クラス合唱をブロック合唱に変更しました。体育祭で活動した炎帝・流星の2ブロックに分かれての合唱になります。


<展     示> 各教科の作品・レポート、総合的な学習の時間のまとめ

<ステージ> 音楽部発表、委員会発表、ブロック合唱、クラスステージ、お楽しみステージなど

<イ ト>   昼休みを利用して、各部が体育館でミニゲームを開催

<不用品販売> 毎年、多くの品物が集まり販売されています

  

  



プリンタ用画面
カテゴリートップ
内中生活
次
海学習